起立性調節障害

起立性調節障害とは・・・

朝起きれない

昼夜逆転している

外に出る気力がない

 

こういった症状が主に思春期の方を中心に多く見られることがあります。

 

脳は身体をコントロールしている司令塔です。

脳がキャパオーバーになると司令ができなくなるので、体のコントロールが効かなくなってしまいます。

過剰なゲームやスマホ使用も脳の情報量のキャパオーバーとなります。

そういった状態は自律神経に問題が出てきます。

 

まずは自律神経の起床時に働いている交感神経とリラックス状態や睡眠時に働いている副交感神経のバランスを整えることが重要です。

 

何が原因で脳からの司令がうまく出せなくなっているのか・・・

心因的ストレスか

脳ストレスか

思考ストレスか

五感ストレスか

それぞれ原因は違いますが、検査をして根本原因をみていきます。

 

中高生の方で「起立性調節障害」でお困りの方はどうぞ当院にご相談ください。

 

施術料は中学生高校生は学生料金5500円となります。

初回カウンセリングは施術を含めて90分かかります。

2回目以降は50分以内となります。

 

施術者は女性セラピスト限定です。

高校生の娘、中学生の息子がいます。

どうぞお気軽にご来院ください。