台風の時は辛い気象病

台風がここ数日接近していますね。

 

甲信越に住んでいる方は台風が沖縄や九州に接近している時に体に何らかの不調が出る方がいます。

当院でもここ数日前からすごく体調が悪い方が増えています。

頭痛が圧倒的に多いです。

その他に

古傷が痛くなる

慢性痛の痛みがぶり返す

喘息などの発作が出る

むくみがひどくなる

氣力の落ち込み

 

そう言った方が多いです。

 

台風が直撃する前、天候が悪い時、雨が降る前日などから体調が悪くなる方は「気象病」の可能性があります。

 

また、尾てい骨を強く打っている可能性がある方は、「気象病」の可能性が大きいです。

小さい頃尻餅をついた、尾てい骨を強く打った記憶がある方は今の時期体調はいかがでしょうか?

 

体を保っている「体内圧」が外的環境の気圧変化に耐えられなくなっているのが原因です。

天候に左右されない状態を保てるよう施術しています。